年収よりもやりがいをとった転職経験

年収よりもやりがいをとった転職経験
年収よりもやりがいをとった転職経験

年収よりもやりがいをとった転職経験といえば、私にも経験があります

38歳 女性
年収よりもやりがいをとった転職経験といえば、私にも経験があります。それを後押ししたのが、テレビのキャスターが多くの年収のある今の仕事を辞めて、別の職種で1からチャレンジしたり、政治家の先生が奥様の介護のために辞職したニュースでした。

自分の人生なので、後悔のない選択をしたいと思ったのが転職のきっかけになりました。
とはいえ、不況続きで普通に転職をするのも難しいため、当時働いていた仕事はそのまま継続して、職場で知られないようにこっそり希望の職種についてネットや書籍で調べた上、あると有利な資格などもリサーチしました。

幸い、資格試験が日曜日に行われるという事なので、普段は普通に仕事をして、家に帰ってからや土日に勉強をして資格を取得しました。
やりたい仕事だった事に加えて、元々得意分野だったため、それほど苦労を感じる事はありませんでした。

そして、転職活動を行ったのですが、不況という事もあり残念ながら断られる事が多かったため、正直なところかなり凹みました。

しかしながら、仕事を継続していた事もあり、経済的な苦労をせず地道な作業と粘り強い転職活動を行った結果、無事転職出来る事になった時は、とても嬉しかったです。

年収は下がり、残業など拘束時間も増えましたが、自分のやりたかった仕事に就けたので、とても良かったと思います。

Copyright (C)2018年収よりもやりがいをとった転職経験.All rights reserved.