年収よりもやりがいをとった転職経験

年収よりもやりがいをとった転職経験
年収よりもやりがいをとった転職経験

私が年収よりもやりがいを取ったのは

28歳 男性
私が年収よりもやりがいを取ったのは、最初に大手の飲食店から今の仕事に転職した際です。

まず、私は最初に職を探す際、賃金を重視して探していました。
その結果、深夜の業務等はありますが、大手の飲食店にて働く事にしました。
今思っても、金銭的には非常にたくさんもらっていたと思います。
しかし、職場で親しくなる方はいっこうに出来ず、つまらない思いをしながら日々仕事を行っていました。

後から感じた事ですが、これは飲食店で働いている方が皆、お金を稼ぎに来ているのみで、友好関係を築きに来ている訳ではなかったからだと私は考えています。勿論、働く以上、お金を稼ぐ事は非常に重要な事の一つです。

しかし、それだけではないということは転職して学びました。

次の職業は、システムエンジニアでした。
ここでは、チームで一つのシステムを開発するため、自然と一緒に働く方と親しくなり、友人と呼べる方も出来ました。
そして、そこでは飲食店では感じ得なかった充実感を得る事が出来ました。
今では、年収よりもやりがいが重要であると、自信を持って宣言出来ます。

Copyright (C)2018年収よりもやりがいをとった転職経験.All rights reserved.