年収よりもやりがいをとった転職経験

年収よりもやりがいをとった転職経験
年収よりもやりがいをとった転職経験

近所のスーパーマーケットに転職して、早一年が経ちました

31歳 女性
近所のスーパーマーケットに転職して、早一年が経ちました。
きっかけは、学生時代にスーパーの青果部門で夏休みアルバイトをしていた時のことを思い出し、その時のやりがいがまずまずだったことと、引越しなど生活の変化に便乗してのことでした。

このスーパーでも同じく青果部への転職であり、特に私の働くスーパーにおいては、何かと顧客と接点のある屋外作業を課されるため、お店の看板として日々楽しくお仕事をさせていただいています。青果に勤めたり、集まってくる同じ仕事仲間の雰囲気や性格、内面的なものがとても素敵に思えて、年収以上に恵まれた青果ならではの人間関係に日々支えられています。屋外作業ということで、空調設備もない夏冬は本当に厳しいですが、そんな時は仲間内で励まし合ったり、毎朝出荷されてくる各地農家の方が懸命に育んだいのちの源、お野菜の収穫という財産に触れるたび、こちらの方が活力や励みをもらうような気持ちです。

そうこうしているうち、今となっては厳しくも温かい上司も含めて、仕事仲間はもはや第二の家族のような存在となっています。主な業務内容は、野菜類の袋詰めやパッキング作業、そして加工業務をした品物の陳列や補充作業になりますが、屋外作業ということもあって、さしずめ道の駅のような地域密着型の地元スーパーとして、日々野菜や果物全般に渡って触れていくうちに、私自身地域社会の食生活に貢献していることを実感しています。
何しろスーパーなので、私自身や仕事仲間の方々も、自分の生活のために食材を自分たちのお店で調達することもあり、時としてお得に買えたりする特権も含め、何かと恩恵にあずかる日々です。

今後も今の仕事を楽しみつつ、業務への視野の広さを持つことや社会的責任をいっそう自覚し、楽しく奮闘しながら素敵な仲間と一緒に、地域社会の食育のお役に立てたらと思っています。

Copyright (C)2018年収よりもやりがいをとった転職経験.All rights reserved.