年収よりもやりがいをとった転職経験

年収よりもやりがいをとった転職経験
年収よりもやりがいをとった転職経験

お金を稼ぎ、それを元にして生活設計をするのが社会人です

36歳 男性
お金を稼ぎ、それを元にして生活設計をするのが社会人です。
私もそれをずっと考え、無理せず堅実な生活を続けてきました。
それは、私の働き方が実直そのものだったからです。

新入社員として働いていた会社で10年勤め上げ、その後に進路を考える段になって、私の能力に見合う会社が2つありました。
この時、私は年収よりも自分がやりたいやりがいがある会社を選び、現在に至ります。
転職は、ある意味運の要素が絡んでくるので、実際にそこで働くまで会社の中身は見えません。
しかし、私の場合は情報量が多かったのと、先に入社していた先輩の話も聞いていたので、そこでの仕事がどんなものか分っていました。
いざ自分が転職するとなると、生活のことも考えないといけないので悩みましたが、それでもお金より自分の気持ちを優先できたのは、心に余裕があったのと、家族が背中を押してくれたからでしょう。自分一人だったら、おそらく年収が高い会社の方を取り、今頃どうなっていたかわかりません。
人生には様々な選択肢があり、どちらを取ったかで大きくその後の状況が変化してきます。私たちにとってベストな選択がどちらなのか、はっきりと知ることはできませんが、その都度最善の選択をしたいものです。

注目情報

Copyright (C)2018年収よりもやりがいをとった転職経験.All rights reserved.