年収よりもやりがいをとった転職経験

年収よりもやりがいをとった転職経験
年収よりもやりがいをとった転職経験

以前、保険会社の外交をしていました

65歳 女性
以前、保険会社の外交をしていました。
保険レディです。
道を歩いていたら、同じ外交の女性に声をかけられて、この仕事に就きました。

昼間は、お客様の集金とご機嫌とり。嫌なお客様や下品なお客様にも愛嬌をふりまき、成約率を上げます。私の会社では、何があっても成約率が優先で、成約率がよくない者は人間として認められませんでした。
「何かあっても、成約をあげてから言え」。顔を見れば「成約、成約」と男の上司が言っていました。

悩みながらもそんなものかなぁと思ってきたある日、その鬼の上司が脳溢血で倒れてしまいました。
すると、彼の評価もがた落ち、皆気の毒がって見舞いに行く人はまばらでした。
ある日、私が見舞いに行くと、上司の口から、「人間は金じゃあない。あれは仕事上のことなので許してくれ」と言われました。
その時の上司の顔は、本当に今まで見たことのないほど人間的な笑顔に溢れていました。

それを見た時、私は「ここにいてはいけない。もっと人間らしい仕事をしたい」と思い、すぐに別の仕事に転職しました。
年収は半分近くになりましたが、少なくなった分はお客様の笑顔でもらっていると思い、今毎日やりがいを持って働いています。

注目情報

  • ドクター(開業)をお調べの方に最適です。
  • 各国の実習生が日本の高い技能を身につけ本国で活躍しています。

Copyright (C)2018年収よりもやりがいをとった転職経験.All rights reserved.