年収よりもやりがいをとった転職経験

年収よりもやりがいをとった転職経験
年収よりもやりがいをとった転職経験

結婚して1年で、勤めていた会社が倒産してしまった経験があります

32歳 女性
結婚して1年で、勤めていた会社が倒産してしまった経験があります。妻も養わなければならないし、希望する条件をある程度クリアする会社を狙って就職活動を行い、最終的にはそれまで培ってきたスキルを活かせる会社に就くことになりました。

ただ、仕事内容はというとデスクワークで、誰かと一緒に物を作り上げることが好きだった私にとっては本当に退屈な仕事で、ある意味過酷な仕事でもありました。

その会社に勤め始めて2年が経った時、妻に「転職したい」と打ち明けました。
子供もいたのですが、妻は「就職活動期間は半年」と期限を区切ったうえでゴーサインを出してくれました。
追加で言われた条件は、「今後転職するなんて言わない会社」ということでした。

2年前の転職活動での焦りと失敗を糧に、慎重に活動しました。
そして、2社気になる会社があり、面接を受け2社とも合格しました。
沢山悩んで、今後の勢いに期待できる会社を選び、転職しました。

今、その会社に勤務して丸2年経ちます。会社が大きくなってきていることも肌で感じますし、数年後には株式会社にすることを社員の共通目標にして、一丸となって頑張っています。前の会社と同じく、休日は月に数日しかありませんし、睡眠時間も4時間しかとれませんが、やりがいがあります。前の会社にいる時は、ただただくたびれた状態でしたが、今はクタクタな中でも活動的になれる何か原動力になるものを感じます。株式会社になった時には、「俺も会社を大きくした一員だ」と思うだろうと想像するだけで、張り切ってしまう自分がいます。

Copyright (C)2018年収よりもやりがいをとった転職経験.All rights reserved.